2008年3月2日日曜日

真駒内セキスイハイムスタジアムカップ 今度こそチームで出場

3月2日 MTB2時間耐久レースに,懲りずに出場してきました.
今回は長男,職場の同僚(MSW)でチーム参戦です.前回,寂しい思いをしたもので・・・
暖かいとは言わないけど,いい感じの天気でした.
仲間がいるって,補給,写真撮影,体力などなどに心の余裕ありまくり.イベントを楽しめそうです.

第1ライダーは長男です.
真ん中あたりの黄色いのがそうです.
この後,いきなりラジオ体操が始まって,皆さん面食らっているようでした.
スタートラインで待つのって緊張しますよね.




ではスタート!

・・・周りの選手が速い!なんで?そんなに?
試走の時とは全然違うペースに驚きです.

多少抜かれながらも,緊張の1周目をこなしてくれました.
しかし,まだ本調子ではないようです.
これから,これから.



帰ってきました.選手交代.
1週ずつ全力で走る作戦です.
アリーナ内は何とか走れるのですが,1カ所,アリーナから外へ出て行くコースがあって,斜面の上に雪解けが激しく,そこがかなりきついのです.
無理して乗ってるより,降りて押した方が速いところがあるのです.
まるで,シクロクロス並みです.


運動不足がたたって,ひーこら言ってました.
当初は膝を心配していましたが,それより全身の筋肉疲労が激しかったようです.
私と長男にあわせたサドルが,彼にはちょっと低かったのがつらいのでしょうね.

がんばれー





前回の一人の時と違い,全開で1周できるので,かなり楽しかったです.

こうやって自分の写真も撮ってもらえるし.

とある方からのアドバイスに従って,サドル低めの後輪荷重,タイヤ圧低めです.コーナーを曲がりやすかったり,シャーベット状のところを駆け抜けられる様になった感じがしました.

前々日に「銀輪の風」でシクロクロス世界選手権を見ました.辻浦一選手が「コーナーではブレーキかけるより踏め」と言ってましたが,そんなことはできませんよ.



最後の1周を終えて,満足げな表情の長男.

うまく走れたり,思わぬところで転んだりで,終わってみるとそれなりに楽しかったのではないでしょうか.








2時間完走して最終走者のゴール.記録は20周でした.
成績は下の方でしたが,十分に楽しめました.

でも,あのグショグショの坂は,2度と登りたくないです.夢に見そうでした.








走り終えて,施設内の食堂でお待ちかねの昼食.
みそラーメンが美味しかった!

長男はおしりが痛いと.
私は,そうでもないと思ってましたが,じわじわと背中から,おしり,太ももの裏が重だるーい感じに.年甲斐もなく張り切りすぎたようですって,いつものとこですが.

あぁ,もう長男に足の長さはおろか,身長も抜かれていますね.
オレ,只のおっさんですね.




がんばれ~!1周走って帰ってきたところで,よろよろしてます.
BGMがなぁ.懐メロですね.

2 件のコメント:

ハンスケ さんのコメント...

楽しそうですねぇ〜
雪の中を自転車で走るってこちらでは想像できませんが…走ってみたいなぁ〜

いのみちち さんのコメント...

ハンスケさん いらっしゃいませ.
ほほに当たる冷たい風が気持ちいいですよ.
人が走らない時期にあえて走るっていうだけで,何故にこんなに気持ちいいのでしょう.
雪の中を走るのは,通常よりカロリーを使うそうです.自覚はありませんが.