2009年3月14日土曜日

2009 パリ・ニース 第7ステージ 何か起これ!

仕事が入って,急いで終わらせて残り65kmから.永井さんの解説もおもしろい.
集団はアスタナの引き.コンタドールのマイヨジョーヌ,しっかり似合ってる.シュレック兄は水色アイウエアと赤白ヘルメットでルクセンブルグ国旗になってる.先頭の逃げは10人.60km集団からイサシ飛び出す.
逃げの10人に重要な人はいない.サクソバンクがいるので,降りてきてフランクのアシスト?
残り50kmで3級峠 差は3分ちょっと.峠は残り2つ.クイックステップとアスタナの引き.
Sサンチェス リタイアしている.
残り40km 逃げは1級峠へ.長さ10km 平均勾配5.1%.ミルラムのヴェリトスが飛び出す.FOCUSのフレームがばっちり写ってるよ,がんばれ.コフィディスとクイックステップの引き.続いてケースデパーニュが引く.LLサンチェスいるが,コンタドールも当然のようについている.コンタドール,サンチェス,フランク含めて8人,シャバネルも.サクソバンクとケースデパーニュ二人ずつ.エヴァンス遅れる.
残り32km,1級峠残り2kmでコンタドールアタック.サンチェス,シュレック兄が追いつく.
1級峠 ヴェリトス,コロム,コンタドール,シュレック兄,サンチェスの順.それをエヴァンス,モローが追いかける.下りでシュレック兄が遅れる.コロム,サンチェス,コンタドール,ヴェリトス
3級の登り サンチェス,コロム,コンタドール 全員スペイン人.すこし遅れてシュレック兄,ヴェリトス.
フォイクトがシュレックに追いつく.さすが納豆の粘り,37才.サクソバンク二人で下り,先頭を追いかける.サンチェス先頭だがコンタドールを引き離せない.コロムの3人で下る.残り20km.
下りながらサンチェスがコンタドールに話しかける??シャバネルがサクソバンク二人と合流.先頭に追いついて先頭6人に.フォイクト,シュレック兄,シャバネル,コンタドール,コロム,LLサンチェス.
みんなでコンタドールを包囲するのだ!残り16kmの下りでサンチェス飛び出す.コンタドール反応.その後ろで4人がチャンスをうかがう.サンチェスと後ろの差が広がる.残り15km.サンチェス一人旅.さすが.コンタドール追わされる.残り10km差は32秒.コンタドールいらついている.でも誰も前に出ない.
残り5km 差は51秒.サンチェス先頭,追う集団はコンタドールに引かせてる.コロムアタック.さらに続く.コンタドールが千切れた!残り3km1分2秒.あと7秒でサンチェスリーダー!!コンタドール一人で取り残された.これは大変(望んでいた展開といえばそうですが・・・)!
サンチェス最後の登り2km.差は1分20秒.リーダー確定!4人がフォイクト先頭で追いかける.
サンチェス残り1km.コンタドールはさらに後ろのエヴァンス集団に吸収される.いや置いて行かれる.ここにアスタナいない.ひどいチーム体制だ.寂しいコンタドールの後ろ姿.彼も人間だったんだ.
サンチェスゴール!50秒遅れてコロム,シュレック兄,シャバネル・・フォイクト.
期待通りに何かが起こって最後まで目が離せないレース.ここまでけちょんけちょんだと,コンタドールかわいそう.
総合でサンチェス1位,コンタドール4位,2位シャバネル1分9秒,3位シュレック兄1分21秒
実況二人は壮絶なレース展開に言葉が出ない.



2 件のコメント:

kokik さんのコメント...

監督といいチーム体制といいアスタナのコンタドールの扱いはひどいですね。負のランス効果なのでしょうか。明日は靴まで全身黄色のLLサンチェス登場ですね。

いのみちち さんのコメント...

kk先生
最後までコンタドールは一人での戦いでしたね.その分,彼の能力の高さが掛け値なしで実証された感があります.
LLサンチェスは残念ながらパンツのみ黒でしたね.