2009年3月12日木曜日

パリ・ニース 第5ステージ

今日も栗村SDの登場!やった!!実況は冷静な谷口さん.
ヴォクレールを含む3人の逃げ.残り50kmですでにあらかたの山岳は終わっている.
集団はミルラム,サーベロの引き.
残り30km.まだ3人で逃げながら下り.差は4分くらい.集団が焦り気味.
残り20km,まだ差は4分近い.クイックステップがあわてて引いている.
あんまり動きがないなぁ.追いかけてるだけで,追いつかない.昨日より眠いぞ.
残り15kmでまだ4分.逃げ切り決定と栗村SD.
残り10km 逃げの3人マルティン,ロア,ヴォクレールの小競り合い.集団はクイックステップが淡々と引いている.実況の二人は明日の話になっている.眠いなぁ.
残り6.8km 一番足に来ていたと思っていたロアがアタック.二人が見合ってしまい,ロア先行.二人が追いかける.追いつきそうで追いつかない.残り1km.そのまま逃げ切り.ロア・ヴォクレール・マルティン.
ロア25歳と若々しいガッツポーズ.昨年のツールでシャバネル優勝の時に負けた選手らしい.

2 件のコメント:

kokik さんのコメント...

KKです。昨日のコンタドールは目の覚める登りでしたね。そしてダブルサンチェスの限界を超えた下りも楽しませてくれました。2度も足を外すことを狙ったように黄色い靴も目立っていました。スローパンクでもあれだけ攻められるのはチューブラータイヤの良いところです。私も一度下りで命を救われました。

いのみちち さんのコメント...

kk先生
一昨日はおっしゃるとおりの見所が多くて目が冴えましたね.黄色い靴は気づきませんで・・
最近はクリンチャーが多くなってきたらしいですが,それだとパンクした瞬間に楽車の危険がありますね.しかも,サンチェスの下りスピードだと想像するのも恐ろしいです.
が,私はチューブラーを使ったことがありません.今はクリンチャーを使って,チューブレスがもっと一般化してくれたらなぁと期待しております.